こんなに分担されている!スーパーのバイト

スーパーのバイトで思い浮かぶレジ打ち

スーパーでのアルバイトは多くの人が選択肢に入れる仕事の一つではないでしょうか。特にスーパーでのアルバイトというとレジ打ちが最初に思い浮かびますよね。お客様がカゴに入れた商品のバーコードを読み取って会計をする仕事ですね。よく休日などは多くの人がレジに並んでいるのを見たことがあると思いますがその人数をスピーディに会計まで持っていくことが求められます。また、最近ではクレジットカードや電子マネーも利用できるようになっている為電子機器の操作も覚えなくてはなりません。

品出し作業も分担されている?!

スーパーのバイトで思い浮かぶものといえばレジ打ちの他に品出しがありますよね。これはその名の通り仕入れた商品を棚に陳列する作業ですがこれも商品の種類によって担当する部署が分かれています。紙パック製品や豆腐類など冷蔵が必要な商品を出す部隊と要冷蔵でないお菓子や調味料を陳列する部隊、生鮮食品を扱う部隊など様々です。そして基本的には毎日同じ部隊で仕事をすることになります。お惣菜を並べて時間がきたら値引きシールを貼るという仕事もありますね。

加工専門の仕事もある!

他にも加工専門の仕事があります。どのようなものかというと魚であれば食べやすいように捌いてトレイに入れてラッピングをするというものです。他にはお惣菜を作る人達もそうですね。作るだけではなく作った後に量や重さで価格も変えなければなりません。そして食品なので美味しく安全なものを提供しなければなりません。このようにスーパーでのバイトといっても仕事は多くの中から割り振られてそれぞれの仕事をこなすことになります。

リゾートバイトを希望しているなら、求人サイトを閲覧して探しましょう。リゾート地で楽しい体験ができる上に、働きながらさまざまな知識を得ることが可能です。